交通アクセス・周辺観光

ホテルアバン宿毛までのアクセス

周辺観光情報

  • 延光寺

    延光寺

    四国霊場、高知県での最終札所。真言宗寺院で、髪亀元年僧行基が開基しはじめは鶴亀山施薬院宝光寺であったが、僧空海が再興するときに赤亀山寺山延光寺に改めたとされています。またこの寺には延喜11年ものである銅鐘(国指定重要文化財)が残っています。

  • 四万十川""

    四万十川

    全長196km。四国では最長の大河。『最後の清流』として知られ、現在でも伝統的な川魚漁が行なわれています。上流から下流に数多く残っている沈下橋は、今も住民の交通路であるとともに、四万十川の風物詩となっています。

  • 柏島

    柏島

    大月町の西南端に浮かぶ周囲約4kmの小さな島。本島と2本の橋で結ばれ、目の前には沖ノ島や鵜来島が望めます。太平洋の黒潮と豊後水道がぶつかる周辺海域は、魚類が約千種類にものぼるゆたかな海で、スキューバダイビングや磯釣りのスポットとして全国から注目を集めています。

  • 足摺岬

    足摺岬

    四国最南端の岬で、岬の西の臼碆は、黒潮本流が直接ぶつかる全国でも唯一の場所です。展望台が2ヵ所あり、どちらも視界は270度(東は足摺岬から西は叶崎までの海岸美が一望できます)。彼方にのぞむ水平線がアーチ状に見え、地球が丸いことが実感できます。